【ごごナマ】副業で1万円収入アップの極意!主婦でも楽しく稼げます!

7月13日放送の

ごごナマ 助けて!きわめびとでは

「副業であと1万円!」をテーマに

あと1万円の収入アップをかなえる極意を大公開!

実際に、収入アップを実現し、その1万円で人生をハッピーにしているという方たちに、

稼ぎの極意を特別に教えてもらいます。

主婦にとってはあと、1万円あれば、、、と思うことが

たくさんありますね。

毎日の生活を見つめ直し、簡単に!楽しく!無理せず、収入アップできたら

嬉しいですよね。

何の資格もスキルもない…と思っている主婦の方。

主婦のスキルの中には、稼ぎの種がたくさんあるそうですよ。

自分にあうものを取り入れ、収入アップで

人生をハッピーに過ごしましょう。

スポンサーリンク

放送内容を追記しました!!

あと1万円稼ぎたい!

頑張らないで収入アップの方法を

きわめびと 藤木俊明さんに教えてもらいました。

ほったらかしで収入アップ

頑張らないで稼ぐ仕組みを作ることが大切だそうです。

こちらのかたは自分でとった写真をネット上にアップして

毎月5000円稼いでいるそうです。

サイトに写真をアップロードして誰かがダウンロードしてくれると

お金が入ってくるそうです。

撮るのはスマホでオーケー。

技術がなくても大丈夫。

撮った写真をネット上の共有サイトに登録

写真は誰でも無料で共有出来るようになります。

その写真はホームページやチラシなどで

活用されます。

利用者が写真をダウンロードするごとに

登録した人にお金が入る仕組みです

お値段は風景なら2円

顔が入った写真なら5円だそうです。

登録しておけば、ほったらかしておいても

利用実績においてお金がはいってくるそうです

家事や育児の合間にできるので

それほど手間がかからないと言っていました。

ポイントは、検索されやすいように、関連するキーワードを

たくさん盛り込んで登録することです。

無理せずに貯まっていくお金で家族と楽しいプランを

考えられたらすてきですね。

多くの人に使われそうなキーワードをつけるのがコツだそうです。

主婦のスキルは宝の山

スキルや資格がないという主婦の方も

普段やっている主婦業をいかした副業です。

60歳を過ぎて再就職したとき役だったのは

子育ての経験でした。

子育て支援の代行サービス

共働きの利用者に変わって子どもを送り届けます

好きな時間・場所で働けると人気があるそうです。

保育士などの資格がなくても

子育て経験があればいいそうです。

緊急対応してもらったり、助けてもらったことがあると

ご家族も喜んでいました。

この日は2800円の収入でした。

こちらのベビーシッター代行サービスは

資格がない方は時給をもらいながら

研修を受けて技術と知識を習得してから業務にあたっているので

安心できますね。

代行するとお金になる

主婦のスキルは宝の山です。

たとえばこんなのがあります。

  • 子育て→ベビーシッター
  • 料理・洗濯→家事代行
  • 裁縫→縫い物代行
  • 朝起こす→モーニングコール
  • 買い物→ミステリーショッパー(覆面調査員)
  • 主婦→アンケートモニター

主婦目線が生かせる副業がいろいろあることがわかりました。

スポンサーリンク

趣味を共有して楽しく稼ぐ

こちらの方は趣味が散歩だったそうです。

それを生かして街歩きツアーを考えました。

趣味の散歩に歴史を付け加えて

吉原体験ツアーをつくりました。

仕事が休みの週末に行っているそうです。

いろいろ細かく教えてもらった

目線が違っていてよかったと

評判でした。

自分が好きなことをしらべて

みなさんにたのしんでもらってやりがいがあると

1つの財産だと話していました。

何を重視するか?

副業をするにあたって

何を重視するかも大事だと言います。

  • やり甲斐がある→企画・講座を開く
  • 時間にしばられない→フリマ・写真の共有サイト
  • 効率的に稼げる→アンケートモニター
  • リスクが低い→試験の採点、文字の打ち込み

副業詐欺に注意

副業を巡ってトラブルになった事例もあるそうなので注意です。

副業は前金や登録料がかからないものがほとんどなので

かかるものは慎重に検討して考えてください。

副業する上で大切なこと

大切なのは、

自分に合った方法をどう見つけるかということ

収入アップだけを目的にしないで、そのお金で何をするか、どういうことをするか

決めるのも大事だそうです。

スポンサーリンク

まとめ

子育て中の方は、家で出来たり、隙間時間でできるようなことだったり

子育てが落ち着いて時間に縛られない方は、子育て中の方をサポートしたり

または仕事をしている方は、週末に行ったり

いろんな場面で活躍できることがわかりました。

副業を考えている方は

いろんな副業がありましたが

副業する目的を決め

自分にあう副業を探して、家計を人生を豊かにできたらいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。