ケミストリー堂珍が2018年末に離婚していた!堂珍敦子さんは助産師に

ケミストリーの堂珍嘉邦さんが

離婚を発表しました。

2018年末に離婚していたそうです。

以前から離婚の噂があった堂珍さんですが

原因はなんなのかなど

気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

堂珍嘉邦プロフは?

profile image

堂珍嘉邦

生年月日・・・1978年11月17日

出身・・・広島県

出典 ブログより

2001年CHEMISTRYとしてデビューし

芸偉材はソロアーティスト活動を行いながら

映画・舞台など俳優としても活動しています。

年始始まりのお仕事でも

CDTVに出演していました。

離婚を報告

堂珍嘉邦さんはオフィシャルサイトで離婚の報告をしています。

この度、私堂珍嘉邦は昨年末離婚した事をご報告いたします。

この様な形に至るまで、沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、

お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました。

今後はお互い親として変わらず子供達の成長を見守ってまいります。

これからも音楽活動により一層力を入れて邁進していく所存です。

堂珍嘉邦

オフィシャルサイトはこちら

元妻と子どもは?

元奥様は堂珍敦子さん。モデルさんです。

2018/10/VERY_201809_270-000-e1540450241111.jpg

出典 very

26歳で結婚し第一子を出産後、

VERYモデルとして復帰し活躍していました。

現在は子どもが中2、小5、小3双子、4歳と

5人いるんです。

スポンサーリンク

不仲説?

以前から離婚の噂はたびたびありました。

その理由のひとつに

堂珍嘉邦さんは堂珍敦子さんが

モデルとして活動したり外に出ることを良く思っていなかったとか。

内助の功を求めていたようですね。

そして5人も子どもがいるのに

子育てはほとんど堂珍敦子さんが

していた様子がブログなどでもうかがえます。

一人でも大変なのに、5人の子育てと考えると

すごく苦労されたと思います。

子育ては体力的にもきついですが

精神的にもきついもの。

経済的にだけでなく

心の支えなどになってあげていたのかなと思います。

助産師の道へ

堂珍敦子さんは現在助産師になるために

看護学校で猛勉強中だそうです。

助産師を目指すきっかけは

双子を出産した後、たくさんのお母さんと赤ちゃんと

関わり合いたくなったことだそうです。

子育てを理由に諦めていたけど

思い切って看護学校に入学。

助産師になるには看護学校を出て国家資格を取得した後、

助産学校に1年通い資格をとらなければいけないんです。

かなりの狭き門ではありますが

堂珍敦子さんはこのように言っていました。

自分のできる範囲内でなく、未知の世界に飛び込まなきゃ新しい何かは生まれない。子どもたちには、「何歳でも夢は持っていい」「自分の人生は大事にしてほしい」ということを、私の生き方で伝えていけたらと思います。

出典 VERY

とっても素敵ですね!!

たくさんの子どもを授かった経験も

大変だった子育ての意味も

これからの人生に全部生きていくと思います。

女性として、このような生き方を

応援していきたいです。

スポンサーリンク

まとめ

離婚にいたる理由はみなそれぞれですし

良い悪いはないと思います。

お互いがそれぞれ自分らしい生き方で自立できるなら

それがベストですね。

これからの堂珍嘉邦さん、堂珍敦子さんそれぞれの

人生をそっと見守りましょう。

こんな歌もありましたね。。。

あなたは帰る~あの日の場所へ~僕は~僕の道へ~♪

ただ懐かしく~思える頃には~会えたらいいね

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする