岩井ジョニ男【スッキリ】女子に人気インスタ映えおじさんの素顔は?

7月5日放送のスッキリで

岩井ジョニ男さんの特集がありました。

今、インスタ映えおじさんとして

ひそかに話題になってるんです。

そんな彼の謎多き半生と素顔について

まとめてみました。

スポンサーリンク

岩井ジョニ男のインスタグラム

昭和の香り漂う、哀愁インスタグラムと言われるのは

結成16年目のコンビ、イワイガワ

岩井ジョニ男さんのインスタグラム。

5月にインスタグラムを初めて

2ヶ月でフォロワー数が急増したそうです。

インスタグラムの写真

「おじさん日本代表。

おじさんがただ街に行ってお酒飲んだり食べたりみたいな

昭和のイメージでやっている」

コンセプトは哀愁漂う昭和のおじさん

マネージャーや仲のいいカメラマンとチームを組んで

定期的に撮影してういるそうです。

写真1枚1枚にストーリーがあるそうで

「ここで合流して、おーっていってね

飲みに行く前に。こういうモノを想像していただいて」

こちらは『旧友と再会 手酌で一杯』

こちらは「深酒って題名が#ではいっていて

もう3軒のみに言いったんですよ。

最後ママといい関係になった」

想像すると楽しいですね、妄想が膨らみます。

この昭和な写真が若い女の子に人気で

ジョニスタグラムって言われているそうです。

それを言われたときの岩井さんは

独得のギャグに笑ってしまいます。

岩井ジョニ男ってどんな人?

関根勤さんから見たジョニ男さんは?

昭和のコメディアンの香りがする

素顔は?

彼の素顔を仲のいい芸人仲間に聞きました。

彼の特技は1回も目覚ましかけたことがないそう。

朝が強いんですね。

あとパンを食べる1口が小さい(笑)

小食だそうです。

高校生の娘さんがいるそうですが

授業参観でその見た目から子どもたちから

ドロボーというあだ名がつけられたことがあるそうです。

スポンサーリンク

ジョニ男に聞きたい3つのこと

街ゆく女性たちから質問を集めました。

ヒゲは作り物ですか?

本物のようです。

これはひっぱって確かめました。

1番自信のある1発ギャグをやってください

これに対しては

会心のできだそうです。

なぜこの道を選んだのか?

お笑いの道に進んだわけ

実は20代前半のころ、ある大物芸能人とのつながりが

できたそうです。

それはタモリさんです。

知り合いの女性にタモリさんの自宅を教えてもらったそうです。

そしていきなりピンポンしたそう。

そうしたらタモリさんは

「うちは弟子とってないからダメよ

来てもしょうがないから帰りなさい」

と言われたそうです。

それで諦める訳にはいかなかったというジョニ男さん。

それから毎日通うようになったそうです。

それで1ヶ月目くらいに、タモリさんが出てきて

部屋に呼ばれ、はじめて家の中に入ったそうです。

そこでタモリさんから言われた言葉は

この世界はねフィーリングなのよ

フィーリングって言うのは教えることができない

だからもう、二度と来ないで

最後通告をうけたそうです。

しかしその次の日にまた行ったジョニ男さん。

そしたらタモリさんもあきれて

「昨日の言葉に感動してまた来ましたっていったら

あ、そうって膝から崩れ落ちてましたね」

ジョニ男さんの粘り勝ちでしょうか?

これも何かの縁があったのかもしれませんね。

その後ジョニ男さんは付き人になり

運転手として働きながらお笑いの腕を磨きます。

そして2003年、イワイガワを結成

年齢はコンビ結成当時から40~50代のまま。

現在のおじさんキャラを確立させていったそうです。

タモリさんのおかげでジョニ男さんはお笑いの道に進めたんですね。

娘さんはどう思っている?

「インスタを友だちがフォローしたとかそういうので

喜んでいましたよ。」

嬉しそうに話していました。

娘さんともコミュニケーションがとれてよかったですね。

岩井ジョニ男さんのインスタ写真

インスタの写真を紹介。

まとめ

これからも自分を知らない若者の心をつかみたいというジョニ男さんでした。

若い時代のジョニ男さんが結構イケメンだったのに驚きです。

実はイケメンをメガネとヒゲで隠してる?

今後の活躍に期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。