全国プロポーズの言葉コンテスト!キュンとくるプロポーズ?スッキリ

全国からプロポーズの言葉とエピソードを募集した

第12回恋人の聖地♡全国プロポーズの言葉コンテスト2018が開かれました。

  • プロポーズの言葉
  • エピソード
  • 場所

などが全国から8294点の応募がありました。

都内で行われた授賞式には

スピードスケートの高木菜那選手らも出席し

会場では入賞者の言葉も披露されました。

スポンサーリンク

最優秀賞は?

26才会社員だった女性が最優秀賞でした。

画像 スッキリ

なかなか結婚にふみだせない当時38歳だった彼氏にいった

逆プロポーズの言葉でした。

プロポーズは成功し

母子手帳にはお父さんの年齢39歳と書くことができたそうです。

なかなか結婚に踏み切れない男の人は多いかと思いますので

逆プロポーズもあり!ですね。

ちなみに自宅のこたつでのプロポーズだったそうです。

さりげなく、油断しているときに言っちゃうのもいいかも。

女性がきゅんとくる?プロポーズは?

次は女性はキュンとくる?男性からのプロポーズです。

次のデートが彼女の誕生日だった,そんな彼が言った言葉は

画像 スッキリ

それを聞いた春菜さんは、ちょっと返答に戸惑いながらも

「タキシード着て待ってろよ」と返していましたね。(スッキリ)

ちょっとびっくりなプロポーズですが見事に成功!

強めに言われるのが好きな女性は、嬉しいかもですね。

スポンサーリンク

どんなプロポーズが嬉しいか??

先日、結婚発表したよゐこ濱口さんも番組内でプロポーズの話をしていました。

彼女が指輪をはずしていなくなったすきに

婚約指輪とすりかえていたとか。

どんな感じでも、女性としては男性がプロポーズのシチュエーションを考えてくれるのは

すごく嬉しいですね。

あまりにすごすぎてもひいてしまうかもしれなし

そっけなくてもがっかりしてしまったり、、、

難しいところではありますよね。

男の人だって女の人だって

派手なのが苦手な人もいるし

そういうの嫌いって人もいますもんね。

やっぱり大事なのは形ではなくて

お互いのことを考えて

そのカップルにぴったりの方法を見つけることも

大事かなって思います。

何十年か後に,思い出してふっとあったかくなる思い出にできらたいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました♡