【スッキリ】陸上自衛隊歌姫・鶫真衣の意外な素顔?歌声と訓練に密着

6月14日のスッキリでは

ソプラノ歌手 鶫真衣(つぐみまい)さんに密着!

鶫真衣さんってどんなひと?

今回は演奏会や実習訓練の様子、意外な素顔まで

まとめてみました。

スポンサーリンク

鶫真衣さんってどんなひと?

鶫真衣(つぐみまい)

出典 日本コロムビアオフィシャルサイト

生年月日 1987年10月5日(30歳)
出身   石川県

陸上自衛隊の3等陸曹で

兵庫県伊丹市にある陸上自衛隊中部方面音楽隊に配属されています。

歌唱力で注目をあび、陸上自衛隊の歌姫とよばれています。

陸上自衛隊中部方面音楽隊は

隊員約50人で2府19県で活動していて

演奏は年間100回以上あります

その中で特に注目されているのが

ソプラノ歌手の鶫真衣さんです。

鶫さんは石川県金沢市出身

ピアノの先生に才能を見いだされ、歌の道へ

音楽大・大学院で声楽を学び

歌のお姉さんに憧れてオーでションを受けたが

リズム音痴のようで不採用に。

そこから陸上自衛隊の歌手の道が開けたそうです。

入隊のきっかけは?

大学院2年時の演奏会に陸上自衛隊の募集担当のかたが来ていて

陸上自衛隊で歌手の採用があると聞いたそうです。

彼女が入隊を決意したのは

海上自衛隊の歌姫 三宅由佳莉さんの歌を聴いたからだそうです。

「実際に演奏を聴きに行って、すごく私も入りたいなと思い志願しました。」

「被災地で一番近いところで、自衛隊の音楽隊でしか伝えることのできない

メッセージ性の強い音楽や歌を伝えられることが

1番の魅力だと思っています」

と話していました。

音楽以外の仕事は?

演奏会がないときは駐屯地の警備やデスクワークをしているそうです。

しかし年100回以上演奏会があるので

ほとんどが練習と準備に追われます。

スポンサーリンク

歌姫の素顔は?

「結構、、天然」

「ゆるキャラ好き、とか見た目とのギャップがある」

などど同僚の方が話していました。

そんな鶫さんが好きなゆるキャラは

「愛媛県のみきゃん」だそうです

出典 いよ観ネット

くまもんとかも好きだそうですが、ふなっしーは今はそんなに好きじゃないそうです。

過酷な訓練に密着

士長から陸曹に昇任するために

厳しい実習訓練に参加しなければいけないそうです。

そこで去年7月、埼玉県にある女性自衛官教育隊へいきました。

そこで昇任の訓練と音楽隊員としての教育を受けます。

ほふく前進の訓練や

実弾を使った射撃訓練も

最も過酷なのが障害走の訓練

8つの障害物をクリアしながら

約1.5㎞を走りタイムを競う物

  • 垂直縄
  • 約1.7㍍の壁越え
  • うんてい
  • 手榴弾なげ

などあります。

1回目は8つ中4つクリアでほぼ最下位でしたが

休日もトレーニングしたり、同期にコツを教えてもらって

見事7つクリアできました!

もともと運動が得意でないという鶫さんですが

必死に努力してできるようになろうという姿勢がすばらしいと思いました。

終わった後には「同期のおかげです」と話していました。

無事に陸士長から3等陸曹に昇任したそうです。

本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク

生まれ故郷での演奏会

石川県金沢市での演奏会では、ご両親も見に来ていて

1500人収容の大ホールは満席でした

素晴らしい歌声で観客を魅了しました。

ほんとに素晴らしい歌声でした。

金沢では少数編成の特別演奏会も開かれ

「いつも故郷金沢で応援してくれる家族や友人、大切な人を思い出します。」

と話していた鶫さん。

そこには中学からの友人や両親の姿が見られ

歌の途中で涙も、、、

「いろんな方に歌を聴いていただき、

歌で人に力を与えられるような歌手を目指していきたいです」

陸上自衛隊の音楽隊だからこそできることを

これからも追求したいといっていた鶫さん。

鶫さんの歌は人柄からもまっすぐに届くような気がします。

ぜひ一度生で聞ける機会があったらいいなと思いました。

6月27日にはアルバムがでるそうです。

ぜひ聞いてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする